セミリタイアを目指す男のブログ

~このブログはセミリタイアを目指す男のブログである~


2020年の冬の賞与を頂きました


スポンサーリンク


こんにちは、シュガーです。

会社から賞与を頂きました。
今回は一体いくら頂けたのだろうか…?

f:id:sugarmusic:20181106183846j:plain:w400
今回の賞与は手取りで329000円でした。
前回の賞与と同じ金額でした。

\前回の賞与はコチラ/
www.semi-retirewomezasuotoko.com

やっと賞与を頂けました。
コロナのせいで仕事が無くなったらもっと少ない金額になるかもと思ってましたが、夏の時と変わらない金額でした。

やれば出来るじゃないかと誉めてやりたいところですね。

今回の賞与も全額貯金と言いたいところですが、実は少し高めの家電を少し前に購入しました。
その話はまた後日ということで。

それにしても賞与を貰う前に会社から聞かされていた話では、査定も含めてこのぐらいの金額を出しますよと言われていたMAXぐらいの金額を貰えたんですが、会社から見た僕の評価ってそんなに高いの?と聞きたくなりました。

もしかしたら今年は残業しないようにしてほしい会社と残業をしたくない僕の思惑がガッチリと合って、まるで優秀な社員に見えたのかもしれません。

まさかコロナのおかげで職場環境がこんなにも良くなるなんて誰が想像しただろうか?
一時週四勤務だったし。

それがずっと続くものだと思ってましたが、残念なことに大して長くは続きませんでした。
会社からのやる気が感じられません。
そんなに毎日働かせて何をさせたいのかわかりません。

そして来年の賞与は今のところ期待は出来ません。
一応週五勤務には戻りましたが、仕事自体は言うほど増えていません。
定時になる前に余裕で終わってしまいますし。

その程度の仕事量しかないのだから利益も出てないと思われます。
なので来年の賞与が今年の半額以下とかになったらさすがにキツいです。
やる気が無くなってしまいますわ。
最初から無いけど。

なんか会社で色々な人から話を聞いたりすると、この会社も先があまり長くないような感じを受けます。
ただの噂話ですめばいいんですけどね。

最悪倒産してもいいから僕のセミリタイア資金が貯まるまではなんとか倒産せずに頑張ってほしいです。

新しい職場探すのもめんどくさいし新しい仕事を覚えるのもめんどくさいっす。

果たして僕のセミリタイア資金が貯まるのが先か会社が倒産するのが先か。

答えはその時になってみないとわからない…

僕がセミリタイアできる日は来るのだろうか。