セミリタイアを目指す男のブログ

~このブログはセミリタイアを目指す男のブログである~


あぁ、僕っておっさんだわ


スポンサーリンク


こんにちは、シュガーです。

この間さ、ふらっとコンビニに寄ったわけよ。
ふら~っと寄ってふら~っと本のコーナーに吸い込まれるように向かったわけよ。

そしてまるでいつも立ち読みしているかのような慣れた手つきで、雑誌のグラビアのページを見始めたわけだけど、そこのプロフィール欄に衝撃的な事が書いてあったわけよ。

f:id:sugarmusic:20190202231526j:plain:w400
生年月日2001年○月○日。
2001年!?
2001年生まれ!?
この子が!?



もう衝撃です。

確かに考えてみれば今年は2019年。
2001年生まれだと18歳なわけですよ。
もう立派な大人ですよ。
まだ未成年と呼ばれるかもしれませんが、そうは言っても立派な大人なわけですよ。身体は。

もう衝撃的なわけです。
実は今月で僕も34歳です。
西暦で言うと1985年生まれ。もちろん昭和60年生まれなわけなんですけども、気持ち的にはまだ若者だと思ってたんですよ。

いえね、本当はもう若者ではないって頭ではわかってるんですよ。
わかってるんですけど、ふとした時にアンタはおっさんなんだよ、と認識させられます。
体力落ちたとか、食が細くなったとか。

でも今回が一番認識させられましたね。
2001年て…。ついこの間だと思ってた。

そのうち令和生まれの子が雑誌やテレビに出て活躍するようになれば、その時もまた衝撃を受けるのでしょうね。
令和になったのついこの間じゃん、って。

こんな事でびっくりするあたり、僕は時代の流れについていけてないんですね。

僕がまだ若い時に、いちいちそういう反応をする当時の大人に対して気持ち悪いわ、なんて思ってたけどまったく同じような反応をしてますね、僕。
気持ち悪いおっさん、シュガーです。

人はこうやって歳を感じるわけですね。
僕ももう34歳です。労働者として働き始めて14年です。
僕はいつまで労働者なのだろうか?
このままずっと?それともずっと?もしかしたらずっと?

僕がセミリタイアできる日は来るのだろうか。

www.semi-retirewomezasuotoko.com
www.semi-retirewomezasuotoko.com