セミリタイアを目指す男のブログ

このブログはセミリタイアを目指す男のブログである


久しぶりに旅行をして思ったこと



こんにちは、シュガーです。

ゴールデンウィーク明けに宮古島に行ってきました。というわけで、旅行というものをしたのは実に一年ぶり。
一年前は石垣島に行って今回は宮古島。仕事ばかりのつまらない毎日の中、南の島に遊びに行くのは僕にとって最大の癒しなのです。

f:id:sugarmusic:20181028005624j:plain:w400

一人旅をしている人って思ったよりいるんですね

旅行自体は33年も生きているわけですから、何回も行っています。
ただ僕は今まで生きてきて、一度も一人旅というものをしたことがありません。
理由はただひとつ。つまらなそうだから。

  • 一人で行って何が楽しいの?
  • 喋る人がいないって寂しくならないの?

なんてことを思っているわけです。

それでもこれまでに何度か一人旅をしてみようと思った事もありました。
それは人生は何事も経験した方がいいかな?と思っているからです。
では何故行かなかったのか?
そう、つまらなそうだからです。
言っている事がメチャクチャなのはわかっています。でも…ねぇ?なんか…ねぇ?

それでもやっぱり人って色々いますよね?
今回の宮古島にもいましたが、一人で旅をしている人って以外といるんですよね。
カメラをぶら下げて海の写真をひたすら撮る人や、シュノーケルのツアーに一人で参加している人等。
みんな自分の時間を満喫しているわけです。

それを見て正直羨ましいと思いましたよ。
一人旅をしている事が羨ましいかどうかはわかりませんが、一人でも宮古島に行くというその行動力が羨ましいです。
中々思いませんよね?

僕に足りないのは行動力です。たぶん。
他にもあるような気がしますが。
いつも頭の中ではアレしようかな?コレしようかな?なんて考えてますが、実際に行動に移すのはほとんどありません。
中には時間的、金銭的理由で実行できないのも多々ありますが。

まぁ色々理由をつけていますが、僕はただの『ビビり』なんでしょうね。
理由をつけて逃げているだけなんです。
行動に移すのが怖いのでしょう。

僕は後悔している

それでもたまに思うことがあります。
もっと色々しておけば良かった、色々と出掛けてれば良かったって。
よく言いますよね?『若いうちに色々しておいた方がいい』と。
本当にその通りだと思います。

僕も若かった当時はそれなりに考えていたのかもしれませんが、考えが足りなかったのでしょう。

学校を卒業したら会社に属して定年まで働くという事しか考えていませんでした。
当時はそれに対して何の疑問も抱いてませんでしたからね。
それが普通。それが当たり前。

もちろんそれがダメな生き方というわけではありません。
ただ僕は知ってしまっただけです。
もしかしたら定年までサラリーマンを続けなくてもなんとかなるんじゃね?って事に。
『セミリタイア』という生き方があるという事に。

というわけで僕は宮古島に行った事によってセミリタイアしたいという気持ちが前より強くなりました。
特に今までと変わらないということですね。
おかげで旅行から帰ってきてから仕事に対してやる気が起きません。

職場の方に言われましたよ。
「なんか元気ないね?」と。どうやら僕を心配してくれたようです。
僕は「あぁ、やる気がないだけです」と答えておきました。
特に何かが起こるわけでもなくその場は終わりました。せっかく心配して声を掛けてくれたのに、帰ってきた言葉がそれなら声を掛けた方も損をした気分になったことでしょう。
どうもすみませんでした。

行動力のないビビりな僕ですが、なんとかセミリタイアという夢は実行したいところです。
いつになるかわかりませんがね。

僕がセミリタイアできる日は来るのだろうか。

www.semi-retirewomezasuotoko.com