セミリタイアを目指す男のブログ

~このブログはセミリタイアを目指す男のブログである~


僕がセミリタイアを諦める時はどんな時?



こんにちは、シュガーです。

僕はつまらない会社を早々に辞めるべくセミリタイアを目指していますが、色々な理由でもしかしたらどこかでセミリタイアを諦めるかもしれません。それはどんな時か?
今日はそんなお話…。

f:id:sugarmusic:20181028005624j:plain:w400

セミリタイアの資金が貯まらない時

今頑張ってお金を貯めていますが、貯金だけだとおそらくセミリタイアはできません。
投資でそれなりに利益を出せるようにならないとセミリタイアは難しいと思っています。
それは目標金額を高めにしているという事もありますし、一応僕の考えている完璧なプランの中では、セミリタイアした後も株の配当金等で少しずつでもお金を増やしていこうと考えているからです。

今のところはセミリタイア後はアルバイトでもしようかな?なんて事も考えてますが、果たして僕が考えているような都合の良いアルバイトはあるのだろうか?という疑問もあります。

時給3000円ぐらいで1日4、5時間で終わるような簡単な仕事とか。もちろん週に2、3日くらいのペースで。
そんなアルバイトは無いものか…。

ブログで稼げたら…なんて思ったりもしましたが、現状を見るとそれもなんだか難しそうです。
なので投資でお金を増やせなければセミリタイアはできません。



たぶん。

妻にどうしても会社を辞めないでくれと言われた時

もし本当に目標となっている金額までお金を貯める事ができたとしても、妻が本当にどうしても会社を辞めないでほしいと言うのならば、僕はセミリタイアしません。
セミリタイアできないのは残念な事ですが、妻のこれからの人生を不安に過ごさせるわけにはいかないからです。

なので僕は目標金額を高めにしています。
このくらいお金があれば正社員として働かなくても生活していけるよ、会社を辞めても生活できるよっていう安心感を持たせようと思っています。
それでもどうしてもダメです。となったらセミリタイアを諦めると思います。

もちろんそうならないように、今は妻に少しずつセミリタイアは良いことだよ!っていうのを刷り込んでいるところです。
良い感じに上手く刷り込めるといいんですがね。

正社員として働いた方がメリットが大きいと感じた時

最近は『働き方改革』とやらで少しずつではありますが、会社内での待遇が変わってきていると感じています。

もしこのまま少しずつでも待遇が上がって、セミリタイアをするより正社員でいた方がメリットがあると思った時は、セミリタイアはしません。
そんな世の中がやってくるとは正直思えませんけどね。

会社での仕事が楽しいと感じた時

これはほぼないと思いますが、このまま会社で仕事をしていく中で、本当にもしかしたら仕事が楽しいと感じる時がくるかもしれません。
そんなことはほぼありえないでしょうが、もしそんな時がきたらその時は会社を辞めません。だって楽しいんですから。
本当にありえないような話ですけど一応…ね。

どうですか?

とりあえずこんな感じですかね?
会社でこのまま定年まで働くより、お金を貯めてセミリタイアをした方が楽しそうだと思ったから今はセミリタイアを目指しています。

その前提が覆るような『何か』がない限り僕はセミリタイアを諦めません。
もしかしたら仕事の内容はそのままに、会社でのお給料が倍になるかもしれません。もしかしたら有給休暇が年間60日貰えるかもわかりません。

とにかくセミリタイアをするメリットがなくなるような事がない限りはセミリタイアに向けて突き進んでいこうかな?と思っています。

僕がセミリタイアできる日は来るのだろうか。

www.semi-retirewomezasuotoko.com
www.semi-retirewomezasuotoko.com