セミリタイアを目指す男のブログ

このブログはセミリタイアを目指す男のブログである。


消費税が増税されたら僕の生活はどうなってしまうの?



こんにちは、シュガーです。

2019年の10月に予定されている消費税増税。今までは8%だった消費税が10%に上がるそうです。今は3月。あと数日で4月。10月まであと半年程ですね。

f:id:sugarmusic:20181108205110j:plain:w400

2%上がるとどんな感じ?

上がるったってたった2%です。全然大したことありません。100円の商品が今までだと108円で買えていたものが110円になるだけですよ。
ね?大したことないでしょ?
え?わかりづらい?
そうですね。毎月の生活費を15万円使っている人がいるとしますね。
15万の8%は12000円ですね。
15万の10%は15000円です。
今までより一月に3000円、出費が多くなりますね。

これだけ見ると大したことないですが、例えば車。
みんなどのぐらいの値段の車を購入しているんでしょうね?とりあえず消費税以外の全て込みで300万円で購入できる車があるとしますね。
300万の8%は24万円。
300万の10%だと30万円になるわけですよ。
6万円増えました。地味に増えましたね。
とんでもないことをしてくれるわけなんですね。全然大したことありますね。これはきっと車を買う人が減ることでしょう。というより買えなくなる人が出てくるんじゃないですか?だって車以外のところでも10%の消費税が掛かるわけですから。

www.semi-retirewomezasuotoko.com

水道光熱費から食費、通信費…他色々。
生活する上で絶対に払わなければならない固定費以外にもたまには遊びたいと思う訳じゃないですか?その娯楽費にだって消費税は掛かります。

このブログを読んでくださっている人達がどのくらい稼いでいるのか僕にはわかりませんが、お金を稼げばそこにだって税金をとられるわけですよ。
保険も含めておそらく3割くらい払っているわけじゃないですか?
貰う給料が既に3割減った状態なのにそこからさらにお金を使ったら1割取るなんて。恐ろしい世の中になったものです。

ちなみに今回の増税で家計を見直し、減らそうとしている項目は『食費』が多いようです。

www.jiji.com

食費が減るというのは嫌ですね。人間は食べないと生きていけませんし、この働きすぎでつまらない毎日に花を添えてくれる食事。その食事の品目が減ってしまうのか?それとも質を落とされるのか?
今だって色々とやりくりして生活しているわけなんですが、これまでの増税で減らせるところはもう減らしきったのでしょう。もう減らせるのは食費しかないということなのでしょうか?

実際どうなるの?

まぁ増税されたから何か変わるのか?と聞かれると正直今までとあまり変わらないでしょう。今までも増税したから生活出来なくなったのか?と考えるとそういうわけでもないし、生活が苦しいのは今も変わらないし。
人間て凄いもんでその環境に適応できるようになっています。最初のうちは苦しくても気付いたらそれが普通になっているもんです。

おそらく国はそれを狙っているんでしょうね。だから一気に増税しないで徐々に国民が慣れた頃を見計らって増税しているのでしょう。
あ!これはヤバいかも?ってなったら増税延期をしてそろそろ大丈夫じゃね?ってなったら少しだけ増税して。
そして苦しい、でも頑張る!ってなって、実際にどうにか慣れてきた頃にまた増税。

まるで企業の『カイゼン』みたいだね。出来るか出来ないかぐらいの仕事を渡して、効率良く出来るようになると新しい仕事を増やす。それを本当にギリギリ出来るところまでやらせて。
まさに『乾いた雑巾をさらにしぼる』という苦行です。それを会社だけでなく生活にまでやらせようとするとは。そりゃあ鬱になる人が増えるわけですよ。

僕はどうなるの?

あまり取られる税金が増えるとセミリタイアも遠ざかってしまいます。その分のお金を貯めなきゃいけなくなりますからね。
もしかしたらこれから先も税金が増えていくかもしれません。セミリタイアを目指している僕にとってはとても頭の痛い問題です。
運良くセミリタイアできたとしても、その後の増税、増税、アンド増税でまたたくさん働かなければならない日が来るかもわかりません。
まだセミリタイアできるかもわからないのにそんな先の事まで考えるなんて…。
僕の心配性は治らないのでしょうね。こんな状態で本当にセミリタイアなんてできるのかしらね。

僕がセミリタイアできる日は来るのだろうか。