セミリタイアを目指す男のブログ

~このブログはセミリタイアを目指す男のブログである~


2019年2月の水道光熱費


スポンサーリンク


こんにちは、シュガーです。

2019年1月、2月の水道料金です。
5400円でした。一月2700円ですね。

前回とあまり変わりませんでした。
やはり水道料金はあまり変化がありませんね。湯船に浸かろうがシャワーですまそうがほとんど変わりません。まぁ無理に節約しようとは思っていないので今のところはこれで満足です。

次に電気代です。
我が家はオール電化の一戸建てです。
先月の電気代は18900円でした。
今月の電気代は10900円です。
8000円下がりました。

f:id:sugarmusic:20190813093656j:plain:w400
暖かくなったおかげで電気代も一気に下がりました。暖房は自動運転をしているのですが、最近は動いている時間が少なくなったと感じています。これから夏になるまでは電気代もグッと減ることになるでしょう。

今頃ですが、我が家は『こたつ』を使っていません。あの暖かくて電気代も安い『こたつ』を僕は一人暮らしをしている時に手放しました。
理由は二つあって、まずは掃除の手間が増えるからです。僕はずっと掃除機を使っているのですが、こたつがあると掃除機をかけづらいんですよね。
それにこたつ布団も定期的に洗ったり干したりしなきゃいけませんし。
あまり手間のかかる事はしたくないんです。

あと一つはこたつは人間をダメにする道具だからです。あんなに暖かくてホッとするものを部屋に置いていたら、そこから動かなくなってしまいます。
一日中こたつになんて入ってぐうたらなんてしてたら幸せな気分になってしまってヤバイんですよ。
頭では外に出て何かをしようなんて思っていても体がそれを拒否してしまうのです。こたつは人の心のほんの隙間に入り込んでその人をダメな人間に変えてしまうのです。そんな恐ろしいものを家に置いておくわけにはいきません。
僕は自分を守るためにこたつを手放したわけです。
妻が寒くなる時期になるとこたつが欲しいと言いますが、与えるわけにはいきません。夫婦二人でダメ人間になってしまいます。
こたつはそれほどまでに魔力のある道具なのです。

そういうわけでシュガー宅ではこたつを『置かない、買わない、買わせない』を合言葉に今年の冬も乗りきったわけです。

『こたつ』
それはどんなに素晴らしい人間でもダメな人間に変えてしまう呪われた道具なのです。
みなさんもこたつを使うときは気を付けてくださいね。

僕がセミリタイアできる日は来るのだろうか。