セミリタイアを目指す男のブログ

このブログはセミリタイアを目指す男のブログである。


タバコをやめることができなくて困っている方へ



こんにちは、シュガーです。

僕は以前タバコを吸っていました。どのぐらいからヘビースモーカーになるかわかりませんが、僕は一日一箱ペースで吸っていました。タバコを吸う習慣がある人の平均的な消費量だと思われます。

f:id:sugarmusic:20181228215753j:plain:w400
当時吸っていたタバコはマイルドセブン・ライト。今だとメビウスと呼ぶそうです。メビウス・ライト?
吸っていた当時の値段は300円。毎日一箱分吸っていたので一月大体9000円。
お金が勿体ないですね。お金も勿体ないし、体にも良くない。最後の方は味もそんなに美味しいとは感じていませんでした。

何度も禁煙を試みましたが、ことごとく失敗しましたし、禁煙外来というのも少し考えました。しかし病院に通って禁煙というのもお金が掛かりそうだし、なにより通うの自体がめんどくさい。
このままタバコをやめられないのかなー?なんて思っていた時に出会ったのがこの本です。

禁煙セラピー

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)

タバコを断つというのはとても大変なんです

砂糖や塩も摂りすぎは体に悪いと言われています。近い将来その砂糖や塩にタバコ同様、体に悪いから使うのはやめましょう。
『ストップ!砂糖・塩』
なんてなったらアナタは簡単にやめられますか?

砂糖と塩をタバコと一緒にする気もないし、タバコを擁護する気もありませんが、喫煙者にとってタバコをやめるというのはそのくらい大変な事だという事を理解してほしいです。


で、話を戻しますがこの本は読むだけでタバコをやめられるというなんとも胡散臭そうな本。
胡散臭そうな本だけど僕はとても気になりました。
この本の値段は大体タバコ三箱分の値段。一日一箱吸っていたので、三日やめる事ができればとりあえずは元は取れるという軽い気持ちで購入しました。
モノは試しにというやつですね。

その時の事を今でもよく覚えています。夜中に読んでいたのですが、読んでいる時にあえて一本吸いました。そして本を読みきった後に何本入っているかわからない開封された箱と、まだ封を空けていないタバコ二箱をグシャグシャにしてゴミ箱に捨てました。
それから僕はタバコを吸っていません。もう10年ぐらい前の話です。今ではまったく吸いたい気持ちはありません。
まさかたった一冊の本でタバコをやめられるとは思いませんでした。
ありがとう、『禁煙セラピー』。

もし今禁煙したいと思っている方に、こんな本がありますよーという紹介でした。

僕がセミリタイアできる日は来るのだろうか。