セミリタイアを目指す男のブログ

このブログはセミリタイアを目指す男のブログである。


インターネットを使った副業。



こんにちは、シュガーです。

まだまだ先の話になるのでしょうけど、セミリタイアをした後はアルバイトをしようと考えています。

ただアルバイトをするとなるとまずは面接をしなければならず、40代、50代のおじさんが週二か週三で一日4時間ぐらいでアルバイトをさせて下さい!ときた時にそんなわがままなおじさんを雇ってくれるのか。
運よく雇われたとして、その仕事先でうまくやっていけるかなんてのはわかりません。


なのでインターネットがあればできる副業をセミリタイアをする前に試したいと思っています。
もしその副業がうまくできるようになれば無理にアルバイトをする必要がなくなります。

一応自分が調べた限りで、やってみたいと思ったものをまとめてみました。

f:id:sugarmusic:20181026213712j:plain:w400

ミステリーショッパー

なんか名前がかっこいい感じがしますが、いわゆる覆面調査というやつですね。
指定されたお店に行ってサービスを受けて、そのサービスがどのようなものだったのか、掃除がちゃんと行き届いているか等を調査するバイトです。
ただその時のお店に支払うお金は自腹で、調査が終わった後にお金が入るそうです。
その報酬も必ずしも払った金額より貰えるとは限らないそうです。

ネットオークション

安く品物を手に入れてオークションサイトで高く売る。昔からある副業です。
オークションで高く売れる品物を探し、それを安く買わないといけないという目利きが必要です。
前から副業をしてみようと思った時にはすぐに思い付くのですが、僕には何が売れるか予想が全然つかないので手を出したことはありません。
もし売れなかったらその在庫を置いておく場所も必要になるので、たぶんやらないと思います。
一応こんなものもあるよということで。

アンケートサイト

これは最近見つけました。
アンケートに答えるだけでお金が貰えるらしい。
本当かよ!?と思いますが、本当なのでしょう。
ただアンケートに答えるだけで貰えるお金はそんなに多くないのでしょう。
いくらぐらい貰えるかどっかで試してみたいです。

治験

これはインターネットで応募するのでしょうけど、インターネットは関係ないですね。
こちらも昔からよくあるボランティアだそうです。
アルバイトではなくボランティアで、負担軽減費になるそうです。
市場に出回る前の新薬の臨床試験の被験者になることで報酬が貰えるものです。
日帰りでできるものもあれば、一泊二日や長い場合だと一ヶ月ぐらい入院するものもあるのだとか。
あまり時間を拘束されたくないので、長い入院が必要になるものはやらないと思います。
お金は割りと貰えるっぽいですが、一度治験をすると四ヶ月程間を空けないといけないそうで、あまり稼げるわけではなさそうです。

こちらは今でもしているものです。
アルバイトではなく資産運用ですね。
安い銘柄の株を買って高くなったら売る。その株を持っている間は基本は年に二回、配当金を貰うことができます。中には配当金がない銘柄もあるので、ちゃんと調べてから買うようにしています。
始める時にある程度まとまったお金がないとたいして儲かりません。それどころか大事な資産が減るというリスクもあります。手を出す時は気を付けましょう。
資産運用は自己責任です。


他にも色々あるのでしょうけど今のところは上記のものをセミリタイア後の収入源にしようと思っています。
もちろんまだまだ時間はありますので他にも色々探して自分にあった副業を見つけていきたいと思っています。

僕がセミリタイアできる日は来るのだろうか。