セミリタイアを目指す男のブログ

このブログはセミリタイアを目指す男のブログである。


おこづかい。



こんにちは、シュガーです。

みなさんはおこづかいを貰ってますか?僕?貰ってますよ?一万円。

僕の周りにおこづかいが一万円の人は子供が三人いて、奥さんの尻に敷かれている昔の上司だけです。
友人や社会人になってから知り合った人でも、月一万円の人は見たことがないです。つまり僕のまわりで一番貰っていないのは僕なのです。

しかし、この金額は僕も納得した上で貰っている金額なので、不満があるわけではないです。
むしろセミリタイアを目指すなら、無駄にお金を使わなくてすむので好都合なわけです。

他人が月に何万円もおこづかいを貰って散財している時に、僕は月に一万円で我慢をして密かに貯金をしていく。
素晴らしいことだと思いませんか?

とある結婚している後輩が「シュガーさん、おこづかいはいくら貰ってますか?」と聞いてきたので、貰っている金額を言うと、後輩は「僕は二万貰ってますよ。これ以上おこづかいが減ったらなんのために働いているのかわからないですよね。」なんて言っていました。
なんでその発言をしたのかわかりませんが、それより少ない金額しか貰っていない僕が目の前にいるのによくそんなこと言えるな。と思いましたが、そこはグッと我慢しましたよ。僕はデキる大人ですからね。

ちなみに今のサラリーマンのおこづかいの平均は39800円だそうです。ほぼ4万円ですね。僕の4倍です。世の中お金があるところにはあるんですね。

ちなみに一万円の使い道ですが、半分の5000円は自分専用の口座に入れて、なにか欲しいものを買いたくなった時用にとっておいてます。残りはたまに会社で飲み物を買ったり、誰かとご飯を食べに行ったりするのに使っています。

最初の頃は浪費癖が直らず、すぐ使いきってしまったりしましたけど、今は慣れたしなによりセミリタイアを目指しているので一万円で十分です。

それに夫婦でご飯に行ったり出掛けたりするときは家のお金を使っているので、足りないなんて事はあまりないですね。

若い頃に無駄に買った服がたくさんあるので今はほとんど服を買わないし、物を欲しいと思った時は、本当に必要なものなのかをちゃんと考えてから買うようにしています。なので余計な物は買わなくなりました。

こうやって無駄遣いをしないようにして貯金をしております。みなさんも貰っているおこづかいを一度見直してみてはどうですか?本当にそんなに必要なのかどうか、もしそんなにいらないなと思った時はぜひ、このシュガーにお裾分けしていただけると嬉しいです。

僕がセミリタイアできる日は来るのだろうか。