セミリタイアを目指す男のブログ

このブログはセミリタイアを目指す男のブログである。


車通勤。



こんにちは、シュガーです。

毎朝起きる度に思うのですが、眠いです。とても眠いです。僕は朝は弱いのです。じゃあいつ強いの?と聞かれたらいつも弱いです。としか言えません。
僕は弱い!

通勤で車を使っているのですが、去年ぐらいから朝の車が増えた気がします。それより前は20分位で会社に着いていました。ですが最近は30分かかったりします。
通勤に時間を取られるということはその分早く起きなければならなくなるので、朝が弱い僕にとって死活問題です。

なんと通勤時間が増えると仕事に対する満足度が減るという研究結果が出ているとか出ていないとか。
でもそうですよね。通勤時間が長かろうが短かろうがお給料は変わりませんからね。距離が長くなれば通勤手当てが増えますが微々たるものですし。
それに車通勤の場合、渋滞で遅くなるわけですからね。ストレスもすごいですよ。

それに不思議な動きをする車が多いと思いませんか?ここでそんな動きするの?っていう車。
ということでいきなりですが、僕が車通勤しててイラッとしてしまう車ベスト5を紹介したいと思います。

まずは五位
青信号なのに気づかないで動かない車。
青信号なのに全然動かない車っていますよね。たぶん景色を見たりしているのでしょうけど、あれをギリギリ信号を渡れそうって時にやられるとイラッとしてしまいます。クラクションなり、自分で気付くかして動き出すのですが、その車は信号を通過して、僕は渡れなかったというのが、たまにあります。朝の忙しい時はやめていただきたいです。

四位
煽ってくる車。
昔ほどではないですが今でもたまにいますね。煽ってくる車。追い越しできない狭い道路で前も詰まっているのにひたすら煽られたことがあります。危ないし、やられるとイラッとしますが基本は無視しているので、四位程度ですね。

三位
ウインカーを出さない車、ウインカーをギリギリまで出さない車。
ウインカーを出さないで曲がる車はもう出す気がないんだと諦めがつきますが、ギリギリまで出さないで曲がる直前になって出す車はなんなんですかね。出す気があるならもっと早く出してほしいです。他の車にフェイントをかけているんですか?他の車と対決しているつもりなんですかね?

二位
無理矢理入ってくる車
前の車との距離が微妙に離れている時に起こるのですが、そこに無理矢理入ってくる車がいます。それ自体も危険なので止めて頂きたいのですが、そのまま流れにのって加速する車はまだ!まだいいのです。が、あんなに勢いよく入ってきた割にはその後加速せず、チンタラ走る車がいます。こいつは許せませんね。気のせいか軽トラに多い気がします。もちろんすべてではないです。こっちは流れにのってスピードを出してる訳ですから、いきなり割り込んできて、急ブレーキさせるのをやめていただきたいです。

栄えある一位
無駄に遅い車。
最近多いですよね。無駄に遅い車が。
追い越しできる車線だとしっかりスピードを出すのに、追越禁止の車線に入ったらさっきまでのスピードはなんだったんだ!っていうくらい遅くなる車や、ゆっくりゆっくり走って赤信号になりそうになると、いきなりスピードを上げて自分だけ行っちゃう車。そしてこっちは信号で捕まるんですよ。あれは結構イラッとしてしまいます。

どうですか?どうでもいい?
ただ書いてみたかっただけです。ぼくの自己満です。ということで、イラッとしてしまう車ベスト5でした。

番外編。化粧をしている女性。
これは僕に被害があまりないので、当の本人たちが良ければ良いのですが、車の中で化粧をしている女性。赤信号で止まっている時にしているのをたまに見かけます。本当は赤信号でも運転中なので、止めた方がいいとは思うのですが、鼻の下を思いっきり伸ばしてポンポンしている顔はやめて下さい。笑ってこっちが事故りそうになります。あの顔を外でできるのなら化粧をしなくても外に出れるんじゃないですか?男としてはなるべく見たくない光景でした。

気を悪くされた方、いましたらどうもすみません。

僕がセミリタイアできる日は来るのだろうか。